FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テニヌの王子様レビュー

はいはい、遂に出ましたよ。ん?何が出たかって??もちろんジャンプスクエアの新テニスの王子様です。という訳で今回はテニヌのレビューを行いたいと思います。さて、新テニスの王子様と言っても何が新しくなったのか?今日はそこら辺を重点的に語っていきますのでどーしようもない暇人(土曜日の予定 これとDSやって終了)は見ると良いんじゃないかな?尚自分はスキャナー及びデジカメを持っておらず今回は画像無しのレビューです。どうしても見たい人は今月のスクエアを買いましょう。そして一緒に市子タンの可愛さに悶えようではないか。(参照の為のジャンプ版は検索でパチり引用しました)

ここが新しくなったよ!新テニヌの王子様!!

※新しい登場シーン
電車が発車するプラットホームへと急ぐ少年、しかし電車は今にも発車しようとしている。よくありがちな光景ですね。さて、あなたならどうしますか?

→とにかく駆け込む
 車掌に泣き落し
 間に合わない、現実は非情である

こんなもんでしょうか?しかしこの漫画は違います。


→車掌の笛目掛けてツイストサーブ

「…にゃろう」と叫びつつ顔面スレスレにサーブですからね。さすが新しい主人公です。もちろん無事にボールは車掌の笛をかすめ、撃たれた車掌は「俺もヤキが回ったかな…」と気づいてないご様子。いや、せめてそこは気付こうよ。目の前でワンバウンドしているし、効果音はドキュゥゥンだよ。ふつー気付くでしょ。しかし気付かれないのが新しいサーブ。ちなみに古いサーブがこれ↓


hadou.jpg

※新しい乗車シーン
時間稼ぎに成功した主人公ですが、それでも閉まろうとするドア。そこで主人公が取った行動は…!

ドアの間にラケットを投げつけ挟まった隙に車内へスライディング(もちろん見開き2ページ)

…んーと、…えーと、どんなスポーツであれ基本的な技術やルールを教える前にまずは道具を大切にしようという理念を教えると思うんですが、この漫画にはそのような考えは無いようです。さすが新しいラケットの使い方。


※新しいルーキーいじめ
さてさて、中学生にも関わらず高校日本代表候補(U-17選抜候補)の合宿へと招待された性学(NOT誤字)及び他のメンバー達。もちろんそんな生意気な奴等を高校生が見逃すはずもなく「あいつら本当に中学生かよ…!」とスルーされた老け顔皇帝はスルーで大石達が絡まれます

ふつーの中学生↓

tyu-bo-1.jpg

ふつーの中学生2↓
tyu-bo.jpg


「ここを通りたけりゃ缶倒しやってきな」
「やれや、中学生(ガキ)ども!」

と性学メンバーに絡む平理とん平(へいりとんぺい)と天神耕介(てんじんこうすけ)。…左側、名前からして手抜き過ぎでしょー。尚2人とも16番コート。1話では番号制コートの説明は無かったのですが、きっと数字が少ないほど格が上なのでしょうね(例 クアトロコート ウルキオラシフォー)

というか絡む相手を間違えてますよ。彼等は缶倒しどころか艦倒しすら出来る連中ですからね。参照画像↓



もちろん1球で破壊倒している性学メンバー達。
手塚部長が1球で3つの缶を倒すのも良いでしょう。
乾先輩のウォータフォールの効果音がチュドォォオン!!なのもまだ良いでしょう。

でも…でもだ…これは何?↓

kantaosi.gif


缶を倒せと言っているのになぜに足でキャッチする、なぜにムーンサルト決めくさる、まぁ良いや。これが新しい缶倒しなのでしょう。


「調子こきやがって厨房共が!お前達はもう檻の中に入っちまったんだよ。それも猛獣のな」
出たー、捨てセリフー。なるほどなるほど、世界編というからには世界を敵にして戦うのかと思っていましたが、まず当面の敵は高校生のトッププレイヤーらしいですね。

まずは二桁コート撃破→そして十刃コート→一軍高校生→そして世界へ…

という道順らしいです。こういう伏線を張った場合の問題はジャンプらしく人気が出なかったら速攻で打ち切られる事ですが、そこはテニヌという新スポルツを誕生させたたしけ先生。きっと問題はなくスクエアで三番目の人気作品へと成長することでしょう。(一番目は貧乏神、二番目はエンバーミング、異論は認めない)


※新しい足切り&閉め方
「300名は少々多過ぎるようですよ」
「ボールを250個落とす、取れなかった46名は速やかに帰れ」

戦略コーチからのお言葉です。皆我先へとヘリから落とされたボールへと向かいます。高校生よりも素早くボールを奪取する中学オールスター。

・ムーンサルト決めながら取る者
・ラケットを人に向けてその隙に取る者
・横に寝そべりながら取る者

・ふつー1個取れば終わるはずなのに、20個近くボールを独占している金太郎と跡部様。

そして残った1個に群がる高校生たち…!彼等を尻目に最後の1個を手にしたのは…!!
はい、もちろん我らが主人公です。そして「ちぃーす」と挨拶カマした見開き2ページで第一話は終わり。うん、これが新しい閉めです。古いタイプの閉め↓

last.jpg


お楽しみは本編以外にもありました。むしろこっちが本編と言っても良い位のクオリティ。付録の公式ガイドブックに書いてあった許斐先生のインタビュー。内容はこれからのお話についてとタイトルに込められた思い。

来月号ではこんな理由で帰されたのでは納得できない高校生達が中学生に詰め寄り試合を行うらしいです。そりゃあ高校生は納得出来ないよなー。だからと言って金太郎と跡部様に詰め寄るのは止めた方が良い。彼等はリーサルウェポンですからね。片や「あれはわしは百八式より危険だー!」というサーブを打ち、片や「ほぅら、凍れ」という掛け声と共に相手にマヒャドをぶちかまします。参照画像
kinntarou.jpg
koori.jpg

高校生もやめておけばいいのに。無事に帰れるだけマシだと思わないのかなー。無事に帰れない例↓

buji.jpg

さて、最後は好許斐先生が語る新タイトルへの思いを引用して終わりたいと思います。

――新テニスの王子様というタイトルに込められた意味は?
「新しい世代に読んでもらいたいと思ったんです。2にすると1を読んでないコは読まないですよね。かといって新しいタイトルにするよりも、既に浸透している【テニスの王子様】というタイトルを活かすのがベストの選択だと思いました。【テニスの王子様Vista】とか」


許斐先生…!一生付いていきます…!!


注 当ブログは小説ブログです。






コメントの投稿

非公開コメント

10万払いましたぁぁぁぁあ!!

親「騙されたのはお前のせいだ、弁償しろ」
増えていませんか?という疑問は無視されました、世の中ってのは世知辛れーな

http://novel393.blog25.fc2.com/
プロフィール

ぺにーと

Author:ぺにーと
仕事くれと思ったり、仕事辞めてぇと思ったり、ニート最強と思ったり、そんな有意義な事を考えつつちまちま更新(?)していくブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。